ディズニー作品が見放題!ディズニープラス 入会方法は?料金は?基本情報まとめました。

  
目安時間 9分  
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

2020年6月、日本上陸したディズニーの新しい動画配信サービス「ディズニープラス」をご存じですか?定額制でディズニー関連のアニメや映画が好きなだけ見れる!!と、いま人気急上昇中です。

今回はそのディズニープラスの入会方法や料金などの基本情報、さらにはその魅力についても調べてみました。



ディズニープラスとは

ディズニーの公式動画配信サービスです。月額料金を支払うことにより、ディズニー・ピクサー・マーベル・スターウォーズなどの作品が見放題となります。

思い出の名作から話題の新作まで、続々登場しています♪

ディズニープラスの料金

ディズニープラスは月額770円(税込)で楽しめます。

基本的には見放題ですが、一部課金の必要な作品もあります。入会金や解約手数料はありません。

支払い方法は、ドコモケータイ払い・クレジットカード払いの2つのみ。ドコモのユーザーでなければ、クレジットカードのみとなります。

ディズニープラスの視聴方法

ディズニープラスに入会する

ディズニープラスに入会するには、まず「ディズニープラス公式サイト」へアクセスし、「無料でお試し」または「新規入会」をクリックして手続きに入ります。手続きは以下の3ステップです。

dアカウントでログインする(dアカウントを持っていない人は登録が必要です)

ディズニーアカウントの登録をする(ディズニーアカウントを持っていない人は作成します)

③「ディズニープラス」アプリをダウンロードして、ディズニーアカウントでログインする

以上の手続きをすれば、あとは好きな作品を選んでクリックするだけ!

使用可能なデバイス

ディズニープラスは、パソコン・スマートフォン・タブレット・テレビ(AndroidTV搭載のもの)で視聴することができます。またストリーミングデバイス(Apple TV・Amazon Fire TV・Chromecastなど)をテレビに接続すれば、大画面で視聴することができます。

これらのデバイスは、最大5台まで登録することができます。また4台までは同時視聴が可能です!

ダウンロードして視聴する

ディズニープラスでは、ダウンロード機能が利用できます。見たい作品を、あらかじめスマートフォンやタブレットにダウンロードしておけば、外出先などWi-Fi環境が整っていなくても観ることができます。パケット容量や通信速度を気にすることなく楽しめて安心です。

ただこの機能は、すべての作品に対応しているわけではありません。また、新作レンタルの作品の場合は初回の再生から48時間、その他の作品は72時間でダウンロードフォルダーから消えてしまいます。再びオフライン再生したい場合は、再ダウンロードする必要があるので注意しましょう。

ディズニープラスのメリット

ディズニー作品が充実!!

昔懐かしい作品から、最新作までディズニー作品がそろっていて、特にディズニー好きにはたまらないラインナップと言えます。子どもの好きなアニメだけでなく、「アイアンマン」や「スパイダーマン」「パイレーツオブカリビアン」「スターウォーズ」など大人が楽しめる映画もたくさん!飽きることなく楽しめます。

同時視聴が可能

4台まで同時視聴が可能なので、家族で楽しみたい方には便利です。家族それぞれがテレビやパソコン、スマートフォンなどを使って、好きな場所で好きな作品をそれぞれに観ることができます。もちろん追加料金はなし♪

ディズニーDXアプリ

ディズニープラスに入会すると、「ディズニーDX」アプリをダウンロードすることができます。「ディズニープラス」が作品動画専用のアプリなのに対し、「ディズニーDX」はキャラクターの壁紙やスタンプなどのデジタルコンテンツがもらえるサービスです。さらに映画情報や、制作秘話、メイキング映像、スタッフインタビューなどの特別な映像も見ることができるので、ディズニーファンにとってはとても魅力的です。

初月無料でトライアル!

dアカウントで入会すると、最初の31日間が無料でお試しできます。(初回のみ)

31日以内に解約すれば、利用料は一切かかりません。ただし期間内に解約の手続きをしなければ、自動的に月額利用料がかかりますので注意が必要です。また、月額利用料の日割り計算はないので、例えば無料期間が月末29日に終了したとしても、30日には1か月分の利用料が引き落とされることになります。そして翌月にまた1か月分の利用料がかかります。そのような場合、無料期間内に一旦解約して、翌月に入会するという方法もあります。

ドコモの携帯ユーザーであれば、契約内容によっては割引になるなどの特典があるので、チェックしてみてくださいね♪

ディズニープラスのデメリット

ディズニー作品のみのサービス

ディズニー作品に特化した配信サービスなので、あらゆる分野の動画を配信しているサービスに比べると全体の作品数は少ないといえます。もし国内で放送されている別の映画やドラマが見たい場合には、別のサービスも併用することになります。「ディズニープラス」はディズニー作品をみるためのサービス、と割り切ることが必要です。

入会方法が分かりにくい

前述のとおり、ディズニープラスの入会には「dアカウント」「ディズニーアカウント」の2つが必要になります。

どちらも持っている方は比較的簡単に入会手続きができますが、忘れてしまっている場合はやや面倒です。パスワードの再設定など必要な手続きを行い、アカウントを使えるようにしておきましょう。アカウントを持っていない場合は、ディズニープラスの入会手続きの流れで作成していくことができますので、大丈夫です。

「dアカウント」とは、ドコモのサービスが利用できる無料アカウントです。ここでdアカウントが必要なのは、ディズニープラスがディズニーとNTTドコモの協業サービスだから。dアカウントを利用して、ディズニープラスの支払いをすることになります。

dアカウントは、ドコモのユーザーでなくても作成できます。「ドコモの携帯回線をお持ちでないお客様」をクリックし、登録へ進みます。

「ディズニーアカウント」、ディズニーリゾートでのサービスやオンラインショップなど、様々なディズニー関連のサービスに使えるアカウントです。

ディズニープラスへの入会後、「ディズニープラス」アプリへのログイン「ディズニーアカウント」になります。アプリを他デバイスにインストールする場合などに必要なので、忘れないよう必ず控えておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

月額たった770円でディズニー関連の作品が見放題というのは、ディズニーが好きな方にとってはとても嬉しいですね!またディズニーのアニメや映画のDVDをたくさん購入したりレンタルしたりするよりも、ずっとお得と言えるかもしれません。

ディズニープラスは、「子供達に安心で健全なアニメや映画を見せたい」という親の皆さんにも人気を集めています。夏休み・冬休みなど長期間のお休み中にも、活躍しそうですね。言語や字幕を選べることから、英語学習に利用している方も多いようです。

魅力がいっぱいの「ディズニープラス」!ぜひ体験してみてくださいね。


  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ