転売ってめんどくさい?梱包したり発送したりが苦手です…

  
目安時間 11分  
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

転売と言うとよく
「梱包や発送がめんどくさそう!」と言われますが

 

実際のところどうなのか!

今日は私の体験を含めて、お話ししたいと思います。

 

結論から言うと
自分で梱包・発送する→慣れたら簡単!人によっては面倒!
梱包・発送を人に依頼する→とっても楽!人によっては面倒!

 

まあそりゃそうか、という話なんですけど(笑)

 

結局これは、
どういう商品を扱うかとか
どこで販売するかとか
数をどのくらい販売するかによって全然違います。

 

・メルカリなどで不用品を販売する場合
・アマゾンで販売する場合
・代行業者に依頼する場合

 

3つに分けてお話していきますね。

 

 

メルカリなどで不用品を販売する場合

例えば洋服だったら、
まず濡れないようにビニールで梱包して、紙袋か段ボールに入れます。

本や雑誌は、やはり濡れないようにビニールに入れて、さらに袋や封筒で梱包します。
PCなどの精密機器だったら、緩衝材(プチプチ)にしっかりくるんで
家電だったら…
おもちゃだったら…

 

そう、物によって梱包方法が違います。

あとは郵便で送るのか、宅急便で送るのか。
メルカリには「らくらくメルカリ便」という独自サービスがあるのですが、そういうものを利用するのか。

 

サイズや配送料を考えつつ、配送方法も決めなければいけません。

 

これはたしかに「面倒」ですよね。

 

でも私もかなりの数を、メルカリやラクマで販売してきましたが
梱包・発送作業は「慣れ」ます。

 

数をこなしているうちに
この商品なら、プチプチにくるんでこのサイズの段ボールだな!とか
この商品なら、ビニールに入れて封筒でネコポスでいける!とか
だいたい分かるようになってきます。

 

ちなみにネコポスはヤマト運輸さんのサービスで、一定のサイズであればかなり格安で、相手のポストにお届けしてくれるというもの。
郵便でも同じようなサービスがありますし、配送方法は本当に色々あります。

 

で、どうやって梱包して配送するか
自分の中でルーチンとして決まっていれば、

あとはその通り作業するのみ。

無心で淡々とできるようになります。

 

ただこれが、1日1個とか2個だったらいいですが
例えば30個を梱包して発送しないといけない
となったらそれは大変ですよね。

 

発送するのははコンビニでも可能なので、
出かけついでにコンビニに持って行ったりできて
私はあまり面倒に感じていません。

 

ただこれも人によります。

 

近くにコンビニがないとか
すごく忙しい日だったりとか
体調がわるい、すごい雨が降っているとか
コンビニにすら行けない時もありますよね。

 

これを「面倒」と感じる人もいます。

 

だったらヤマト運輸さんに「集荷」を頼めばいいですよ
つまり取りに来てもらえるサービスがありますよ
というと

 

「ヤマトが来るまで待っていなきゃいけないのが面倒だ」
という人もいます(笑)

 

 

逆に、自分で「梱包して発送する作業が
好きだという人もいます。

 

じーっとパソコンの前に座って、ウンウン唸ってなにかを作成したり文章を書いたりしているより、単純な作業をしている方がいいという人。

 

やはり、向き不向きはありますよね(^^;

 

 

アマゾンで販売する場合

次に商品をフリマではなくアマゾンで販売する場合。

 

ちなみにアマゾンって、個人でも出品できるんですよ~
中古品(不用品)も出品できます!

 

これ知らない人が多いので...(私も少し前まで知りませんでした)

 

で、アマゾンで販売する方法はいくつかあって

一つはフリマサイトと同じように
商品が売れたら自分で梱包して、自分で発送するという方法。

 

もう一つは、商品を前もってアマゾンに預けておいて
売れたらアマゾンに発送してもらうという方法があります。

 

この「前もってアマゾンに預けておく」という方法は
私がいま、中古雑誌せどりで実践している方法です。

 

売れると見込んだ雑誌をブックオフなどで仕入れてきて
それをまとめてアマゾンに送り、預けておきます。

 

ただ、ブックオフで買ってきた雑誌は
破れ、書き込みなどがないかチェックしたり
きれいに拭いて、ビニール袋にいれたり
バーコードを貼ったり。
そういう作業はあります。

 

それは時間の取れるときにやって
時間のある時にアマゾンに送っておけば

 

あとは商品が休みの日に売れようと
夜中に売れようと、いつ売れようと
アマゾンが個人あてに配送してくれます。

 

フリマサイトに比べれば

いつ売れるか分からない
売れたら数日以内に発送しないといけない

ということはないので

 

気分的にもかなり楽になります。

 

 

代行業者に依頼する場合

これはなかなか知っている方が少ないと思うのですが

 

「アマゾンにまとめて発送して預けておく」
この作業を代行してくれる業者さんがいるんです。

 

私が最近始めたDVD転売では
この代行業者さんを利用させて頂いてます。

 

これはもう「楽」以外の何物でもないです。

 

DVDは仕入れをネットで行っているので
ネットで購入したDVDを、代行業者さん宛てに直接送ってもらいます。

 

届いたDVDを代行業者さんが検品して
写真も撮って、アマゾンに送ってくれるということです。

 

私は商品の受け取りすらしていないということなんです

 

あ、商品がアマゾンに届いたな~
あ、売れたな~!
ってパソコンの画面を見ながらワクワクしているだけ。

 

これは大量の商品を販売するようになった時には
かなり効率のいい方法だと思います。

 

時間が短縮できますし
たくさんの商品を販売することができるので
その分利益もあがりますよね。

 

 

 

ただ、どんなに代行業者さんに頼んでやるのが楽だといっても
商品をさがすこと、仕入れすること自体が面倒だという人もいますし

 

なにをもって「面倒」とするかは
人それぞれ。

 

商品を仕入れること自体面倒
アマゾンに預けておくことも面倒
かといって自分で発送するのも面倒
と思うなら

 

それは転売向いていないかもしれないです(^^;

 

だけどなんにしても
お金を稼ごうと思ったら
どんな方法でも面倒な作業というのはつきものですよね。

 

めんどくさそうだけど、でも
転売ちょっと興味あるな…と思ったら

 

まずはメルカリで不用品を販売してみましょう。

 

読まなくなった本
着なくなったTシャツ
なんでもいいです。

 

それで、もう少し色々と販売してみたいなと思ったら
先ほどお話した「中古雑誌せどり」
ぜひチャレンジしてみてください。

アマゾンでの販売はかなり楽しいですよ!

 

 

 

今日は
「転売って面倒なの!?」ということについてお話しました。

 

販売方法や販売する数によっては、面倒ですね(笑)

 

でもその作業を極力効率よくしたり
出来る部分は人に頼んだり
そうやって工夫することはいくらでもできます。

 

あとは自分が楽しいと思えることがいちばん。

 

嫌なことってすごく面倒に感じるけど
楽しい事ってぜんぜん苦にならなかったりしますよね。

 

せっかくなら自分が楽しいと思えることで
稼ぎましょ。

 

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

*こちらは2021年11月13日に配信したメルマガのバックナンバーです*

 

こころんのメルマガでは、おうちでの稼ぐ方法や楽しく実践できる稼ぎ方をお届けしています。

メルマガでは最新情報や、裏話やこころんのつぶやきを含めた編集後記も読めちゃいます♪

 

興味のある方はこちらから登録をお願いします。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

コメント

こころん

こころん

こんにちは! こころんです。 3人の子供を育てる主婦です。 本業は看護師です。現在は子育てをしながら自宅で仕事をしています。

カテゴリー
 最近の投稿

ページの先頭へ