未経験!だけどネットで稼いでみたいと思ったら

  
目安時間 13分  
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

今日のテーマは

「初めて自宅で稼いでみたいと思った時

何から始めたらいいか?」

です。

 

私が初めて自分で稼ごうとしたとき

最初に取り組んだのは「物販」でした。

 

「商品を売ってお金を得る」

ここから始めました。

 

・小さな子供がいて外に働きに出られない

・子供が帰ってくる時間には家にいたい

・生活費の足しにあと数万円あったらな

・自分のために使えるお金があったらな

・もっと気軽に外食できるお金がほしい

・家にいるこの時間、何か有効に使えないかな

 

こんなことを思っていても

さっ!と行動に移せる人は多くありません。

 

こうだったらいいな

こういうふうになったらいいな

 

そう思ってはいても

いざやってみようとすると

何をどうしていいか

わからないものです。

 

実際、外に働きに行きたくはないけれど

自宅にいながら稼ぐって、

「何をしたらいいかわからない」

という方がほとんど。

 

だいたい自宅で稼ぐ方法なんて

怪しいに決まってる

とか

 

やってみて失敗したらどうしよう

なんて不安が大きくて

結局何もできずに時間が過ぎる。

 

 

でも、何かやってみたいんです!!

 

 

そんな方に私は

「物販」から始めること

をおすすめしています。

 

「商品を売ってお金を得る」という

いちばん単純な、わかりやすい方法だからです。

 

そして一番身近な方法だと思うからです。

 

どこへ行っても

物を売っている人がいて

物を買う人がいて

そうやって

商売が成り立っている。

 

自分だって物を売って、

それを買ってくれる人がいれば

商売ができる。

 

私がいちばん最初に物販を始めたのも

その仕組みが分かりやすかったからです。

 

 

子供のころ

幼稚園や小学校で

よくお祭りがありましたよね。

 

そこで子供たち主体のお店を開いたりなんか

しませんでした?

 

教室をお店にして

自分で作ったものや、

みんなで制作したものを並べて

いらっしゃいませー!!って。

 

そこで品物と引き換えに

紙のお金を受け取って

ありがとうございましたー!

って言いながら喜んで。

 

今度はその紙のお金を持って

自分がほかのお店にお買い物に行くんです。

 

折り紙で作った手裏剣とか

キラキラのビーズがついた小物とか

プラ板で作ったキャラクターとか

 

そんなものを

ウキウキしながら買ってたなあ。

 

なつかしい...

 

高校生にもなると

文化祭で本格的なお店をやりますよね。

 

私が高校の時は

クラスでカレー屋さんをやりました。

 

クラスメイトで

教室を装飾して

食材を買いこみ

カレーを入れる容器やスプーンなんかも

大量に買ってきて

 

当日はせっせとカレーを作り

販売する。

 

それで得たお金の合計から

「お店の装飾にかかった費用」

「食材の費用」

「容器などの費用」

 

これらを差し引いて、

一体いくら儲かったのか?

こんな計算をしたりもします。

 

高校生にもなれば

すごいレベルアップですよね!!

 

 

何が言いたいかというと

「物販」って

子供でも理解できる仕組みなんです。

 

子供のころから植え付けられている概念、

と言えるかもしれません。

 

だから

いざ自分がやろうとした時にも

イメージがしやすいのだと思います。

 

 

私は以前、

まだネットビジネスなんてものを

何も知らなかった頃

 

ブログを書いている人が

なぜ収益を得られるのかが分かりませんでした。

 

YouTubeを配信して

なぜお金になるのかが分かりませんでした。

 

インスタグラムで儲かっている人がいると知って

どういう仕組みなのかさっぱり分かりませんでした。

 

怪しいとすら思っていました。

 

今はその仕組みを知っているので

とっても!興味があるんですが(笑)

そして全く怪しいことはなく

それを仕事にされている方はたくさんいます。

 

 

でもそんな

ネットビジネスがちんぷんかんぷんな私でも

 

ネットでの「物販」については

なんとなく想像がついたんですよね。

 

自分もネットでお買い物していますしね。

 

だからとりあえず、

そこから始めました。

 

 

まずはフリマサイト(メルカリなど)で

自宅の不用品を売ったんですが

 

その結果

もちろん売れないものもあったけど

始めてすぐに

月1万円を手にすることができたんです。

 

家の中に売れそうなものがだんだん

なくなってくると

 

次は「何かを買ってきて売る」

つまり「仕入れをして販売する」

ということを考えていって。

 

それで今のように、

フリマサイトで商品を販売したり

アマゾンで商品を販売したりして

稼ぐことができるようになったんです。

 

そんなわけで

未経験の方が

物販をやってみよう!!と思ったら

 

まずはフリマサイト(メルカリやラクマなど)で

自宅の不用品販売をしてみるのが

おすすめです。

 

そして自分の売った「商品」が

「売れた」という経験

「お金が入った」という経験

をしてみて欲しいです。

 

たとえ数百円でも構いません。

 

それがひとつの成功体験になり

 

数を重ねていくことで

今後に向けて

自信をつけることにもなります。

 

 

すでにフリマサイトで

不用品販売などの経験があるという方は

 

新しい物販の世界

「せどり」に踏み出してみると

楽しいかもしれませんね。

 

せどりについては、

このメルマガの最後に

私のおすすめのテキスト

「ゆるせど」のURLを貼っていますので

良かったら見てみてくださいね。

 

 

さて

昨日は祝日でしたが

アマゾンに私が出品していた中古雑誌が

また1冊売れていましたー!

 

9月から出品を始めて、

売れたのは3冊目なのですが

始めたばかりにしては

いいペースなのでは…と

勝手に思っています(笑)

 

たぶん中古雑誌販売のベテランさんは

もっとガンガン売られているのだろう

と思いますが( *´艸`)

 

今回売れたのは

1冊1200円で販売していた雑誌。

 

仕入れ(購入額)は200円ほどです。

 

アマゾンは販売に手数料がかかるので

この差額のすべてが

利益になるわけではないのですが

 

たくさん雑誌が売れれば

塵も積もれば山となる、で

稼ぎも増えていきます。

 

なのでもっともっと仕入れて

アマゾンへの出品数を増やしていこうと

思っています!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 中古雑誌せどり「ゆるせど」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
せどりが初めての方にもわかりやすい!
中古雑誌せどりの教科書です

お宝雑誌を仕入れてAmazonで販売する
楽しすぎるノウハウはこちら↓

 

 

 

 

*******************

編集後記

*******************

今日はお庭屋さんに来てもらって

家のお庭の草取りをしてもらいました!

 

庭といっても、

車2台分の駐車場と

家の周りぐるっと一周する通路がある、

その程度の広さなんですが。

 

それでも私は

自分で草取りができません(笑)

 

なんでって、

庭いじりとか

大の苦手だからーーー!!!泣

 

ほんとに無理なんですよね…

ほかにやるべき家事も

山ほどありますしね。

 

だから草取りは外注しています(笑)

 

今の家に住んで、もう15年くらいかな。

その頃からずっと同じ人に頼んでます。

 

 

10数年前、そのお庭屋さん

まだ30代で

独立したばかりでした。

 

うちの近所にチラシを配っていたので

思い切ってお願いしてみました。

 

そのお庭やさん、

とっても話ベタで

愛想もいいわけではないのですが

 

とにかく草木に対する愛情が深い!

そして真面目。

 

雑草はほんとに1本残らず

綺麗にしてくれます。

 

植木なんかも

その特徴をよく知ったうえで

きちんと整えてくれます。

 

家の外観がすっきり整うと

とっても気持ちいい。

本当にありがたいです。

 

だから毎年毎年

ずーっとお願いしています。

 

 

ちなみにお値段は

1時間3000円。

 

今回、家の草取り4時間で

12000円でした。

 

これを安いと思うか高いと思うかは

人それぞれかな。

 

私も決して安いと思ってる訳ではないけど

必要経費だと思っています。

年に数回のことですしね。

 

自分ではできないから(^^;

 

来週は別の業者さんに

お風呂のお掃除もお願いしてみました!

 

楽しみです( *´艸`)

 

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

コメント

ページの先頭へ