好きなものを楽しく売ろう

  
目安時間 13分  
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

前回は、私が自宅の不用品をフリマサイトで販売し
思わぬものが売れた!!というお話をしました。

 

今日は、不用品だけでなく
もっと違う商品を仕入れて(購入して)
フリマサイトで売ってみたい!
つまり「せどり」を始めてみたい!
と思ったとき

 

私が最初にどんなものから仕入れたか?
というお話をしますね。

 

まずいちばん最初に

私が仕入れの対象にしたのは

 

自分の趣味の分野

・自分の興味関心が強い分野

です。

 

自分がよく知っている分野の物であれば
今これが人気だとか、よく売れているとかいう情報を
すでにある程度持っていることになります。

 

 

たとえば、私はディズニーが好きなので
・今ディズニーでどんなグッズが発売されているか
・どんなものが人気なのか
・どんな商品がセールになっているか?
・メルカリでどのくらいで取引されているか

そんなことをサイトで調べるのがけっこう好きです。

 

それから家族でキャンプに行くことが多く
アウトドアのグッズを買い集めたり
しょっちゅうショップを見に行ったりするので

・今どんなアイテムが流行っているか?とか
・こんなものが売り切れ続出している
・あそこのショップでセールしてる!

なんてことも良く知っていたりします。

 

さらにはうちの子供たちは「鬼滅の刃」が大好きなので
人気の鬼滅の刃グッズにも詳しいです。
・いつも争奪戦になる人気のキャラクター
・今回のフィギュアの完成度がいいとか悪いとか
・つい揃えたくなるシリーズはどれか
・10月から続編のアニメ放映が始まるから
次に人気になるのはこのキャラクターだな
などなど!

 

あえて「せどり」のために調べなくても
すでに知っている事が多いんです。

 

 

これが全く知らない分野のものだとすると

どうなるか。

 

私だったら
「いま流行りのアイドルグループのグッズを売れ」
と言われたとしても、興味がないので
全くわからないんです。

 

とりあえず、どんなグループでどんな活動をしてて
特に誰が人気で...
というところから始めて

 

そのグループが特集されている雑誌があるのかな?とか

CDが売れるのか?DVDが売れているのか?とか

すべて一から調べることになります。

 

 

もちろん調べていって
うまく仕入れができたらそれでいいのですが

 

最初のうちは好きなものから始めるのが
楽しくできて

しかも知っていることが多いから有利
ということになります。

 

 

せどりをしている人の中には
書籍やCDなどに特化している人もいれば
家電が得意な人もいます。

 

また食品系に強い人もいます。
限られたショップにしか売っていない人気商品などを扱い
ショップが遠くて買いに行けない!という人に
とても人気だったりします。

 

一言でせどりと言っても
多くの人が、自分の得意分野を持っています。

 

 

 

ちなみに私が初めてせどりをした商品は
女性用の「ヨガウエア」でした。

 

ではなぜそれを売ることになったのか?

 

何年も前のことですが、
私はとあるトレーニングスタジオに通っていました。

 

それも「くびれを作る」ことに特化したレッスンです
とにかく、人生一度でいいから
私もくびれてみたかったんですよね(笑)

 

そのスタジオレッスンはすごく人気だったのですが

そこのトレーナーさんたちが
みんなめちゃくちゃかっこいいヨガウエアを着ているわけです。

 

スラーっとした長い脚に
プリッとしたお尻
キュッとくびれたウエストで。

 

カッコいいハイウエストのレギンスを(笑)

 

ちなみにこんな感じのレギンスです

 

 

 

で、そこのスタジオのトレーナーさんたちがこぞって着ていた、
ロサンゼルス発の人気ヨガウエア ブランドがありまして。

 

スタジオに通っている生徒は、当然ながら
それに憧れるわけです。

 

いいなあ

私もあんなふうになって
あんなウエアを着たい!!みたいな。

もちろん私も(笑)

 

そこでスタジオのトレーナーさんと仲良くなった私は
どこでそのウエアを買っているのか聞いてみました。

 

するとそのウエアは、アメリカにあるショップで買うか
直営のネットショップで買うしかないということでした(当時)

もちろんネットショップは全て英語。

 

でも、その先生たちに買えるなら私にも買えるかも!と思い
直営のネットショップで

実際にハイウエストレギンスを買ってみました。

 

うん、スタイルは程遠いけど(笑)

着心地がすごくいいし、動きやすい!!
しかも多少なりともスタイルが良く見える(笑)
実際履いてみて、人気の理由が分かりました。

 

さらにAmazonなどの他サイトでは

そのブランドのレギンスが
2万円前後で販売されていることが分かりました。

そしてフリマサイトでそれを売っている人はほとんどいなかったのですが、

出品されたら即売れているということも分かりました。

 

そしてある時

そのブランドの直営ショップで
大セール!!が行われていることを知りました。

 

通常の50~80%で、あのレギンスが売られているー!!
今なら日本円にして3000~5000円位で買えてしまう!!!

 

そこで何本か、販売用に買ってみることにしました。
つまりこれが「仕入れ」になります。

 

そしてそれをフリマで販売したところ...

売れる売れる、どんどん売れる。

 

Amazonの半分くらいの値段
(定価+送料分くらいの値段)で
売ったのですが

 

欲しい人が続出。
サイズ感などの相談も次々。

 

2か月くらいの間に
レギンスだけでなんと

 

約10万円の売り上げになりました!!!

 

 

カッコいい、質のいいヨガウエアを着たい
でも買いに行けない
英語のオンラインショップで買い物はできない
ほかのサイトでは高い

そんな方たちが喜んで購入してくださいました。

 

 

で、何が言いたいかというと
別に、海外のブランド物を買って売りましょうとか
そういうことではなく。
日本の商品で全然いいんですが

 

このレギンスを売ろうとしてリサーチしていた私は
血眼になって、必死になって、苦労して、テレビ見たいのに我慢して、

ため息をつきながら…やっていたのか??

 

というと全くそんなことはないわけで。

 

かっこいいー!!ほしいー!
とか思って憧れてるものを探すわけだから
そりゃあもう楽しくて仕方がないわけです。

 

あっ!これステキ~!
この色いいんじゃない?
これ!あの先生が着てたー!!!
日本人が着るとしたらこのサイズかな
この色は奇抜すぎるなーさすがアメリカ!!

 

とか一人で言いながら
もうルンルンでサイトを物色しているんです(笑)

 

それで、たくさんの人にありがとう!!と言われながら
10万円も売りあげたんだから

 

 

ね??

どうせやるなら
楽しいほうがいいでしょ?
ということです。

 

 

 

こんな感じで、私は自分が好きな分野の商品で
売れそうだなと思ったものが

 

メルカリなどのフリマサイトで
・頻繁に売れているのか
・どのくらいの価格で売れているのか

ということをリサーチしながら

それを参考に商品を販売していきました。

 

 

フリマサイトの出品には
もっとこうしたほうが売れる!というノウハウ

たとえば写真の撮り方とか
商品説明の書き方とか
価格のつけ方とか

そういうコツはまあ色々とあるのですが

 

それはまた
少しずつご紹介していけたらと思います。

 

 

 

せどりに興味はあるんだけど…

でもやっぱり自分ひとりでせどりを始めるのは不安!!
ちゃんとしたノウハウを知りたい
サポートも欲しい

と思っている方には

 

私がおススメする初心者向けの
せどりの教科書があります。

 

せどりが全く初めてでも、ノウハウを習得できるテキスト

「ゆるせど」です。

もし良かったら見てくださいね。

 

 

 

 

それでは今日はこの辺で(^^)

 

 

*******************
編集後記
*******************

メルマガを始めたばかりの私ですが
今のところ一通書くのに
ものすごーく時間がかかっています(笑)

 

もっとたくさん配信していきたいのですが(^^;

でも頑張って書いていますので
気長に次をお待ちいただけたら嬉しいです。

 

さっきお話した
くびれのスタジオはどうなったかというと...

 

思ったようにくびれなかったので
2年でやめました(爆)

 

使わなくなったハイウエストレギンスも
しっかりフリマで売りました(笑)

 

でも姿勢を整えるトレーニング方法や
ストレッチ方法を教わったので
前よりかなり姿勢がよくなり

 

結果的にはスタイルが
「前よりはマシに見える」
ようになりました(笑)

 

子供産むと、ほんとに悲しいほど体型が崩れます(^^;

 

筋トレが一番!!とかいわれますけど

 

もっとラクしてくびれる方法がないもんですかね。
(ないない)

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

コメント

ページの先頭へ