サブスクの時代にDVDや雑誌が売れる理由

  
目安時間 10分  
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

サブスクの時代、と言われる現代。

 

サブスクとはサブスクリプションの略で
月額料金など、定額でお金を払って
サービスを利用することを言います。

 

例えば動画配信サービスでは
定額のお金を払うことで、
映画やドラマ、アニメを自由に観ることができます。

 

HuluやNetflixなどがそれです。

 

自宅のテレビでなくても
パソコンやスマホ、タブレットなどで
自由に楽しめて、とても便利です。

 

10年前、いや5年前と比べても
動画配信サービスを利用する人は
かなり増えているようです。

 

我が家も
アマゾンプライムの会員費用を払って
プライムビデオで映画やアニメを観ています。

 

 

さらに今は、雑誌や本、マンガも
電子書籍で楽しめますよね。

 

こちらもかなりの格安料金で
読み放題になるといったサービスがあります。

 

私もここ数年、
漫画は本屋さんでは買わず、

 

家族に気づかれないよう
タブレットでこっそり読んだりしています(笑)

 

 

そんな便利な時代に

あえてDVDを買う人はいない。
雑誌を買う人はいない。

 

ましてや希少価値が出て
プレミア価格(定価よりも高値)になっているようなものなんて

一体誰が買うんだろう。

 

DVDや雑誌販売を商売にしたところで
儲かるわけがない。

 

そう思われがちです。

 

 

でも私は雑誌とDVDの販売を始めてから
半年ほどで

売上は累計150万円をこえましたし

 

毎月順調に売上が上がっています。

 

私の入っているせどり塾の同期生は
たった半年間で、DVDの売上累計が
200万円を優に超えたそうです。

 

はっきり言って
「めちゃくちゃ」売れています。

 

人気すぎて在庫切れになってしまった新作から

かなり昔の商品で、もう廃盤になってしまったものまで

 

たとえプレミアがついて高額になろうと
どんどん売れていきます。

 

 

そんなDVDや雑誌どんな人が買うのか?

 

理由はいくつかあるのですが

そのひとつに

 

「コレクションしたい心理」
というものがあります。

 

・気に入ったものはとにかく手に入れて、自分の手元に置いておきたい
・物を集める達成感が好き
・なにかを極めることが好き

 

そういう人は特に
自分がいいと思ったもの、気に入ったものを
とにかく全種類集めようとします。

 

 

そしてなんと!
ウチにもいました、収集癖のある人間が。

 

そう、うちの旦那さんです(^^;)

 

うちの旦那さん、
かなりDVDを買い集める傾向がありまして。
(DVDだけではないんですけれど)

 

もちろん動画配信サービスで映画を観たり
テレビ放送を録画したりもたくさんしていますが

 

DVDのコレクションは、それとは別。

 

 

たとえば

ルパン三世
ジブリ
ドラえもん映画
宝塚歌劇団
ハリーポッター
フルハウス

などなど...

ジャンルは多岐にわたりますが

とにかくうちにはDVDやBluーrayがいっぱい。

 

ルパン映画のDVDーBOXなんて
多分7万円くらいしましたし

 

ジブリ作品のコンプリートDVDーBOXも
6万くらい。

 

収集に興味のない私からしたら
DVDにそんなお金を使うのはやめてくれー!!

って感じなんですけど

 

お金がかかるとかは二の次で
とにかく「集めたい」と思ったら
集めないと気が済まないんです。

 

 

先日も「名探偵コナン」の映画の過去作を
プライムビデオ(動画配信)で観ていまして。

 

コナン映画って毎年4月に
新作が上映されるんですよね。

 

それに合わせて
過去作が必ずテレビで放送されるんです。

 

うちはそのテレビ放送を
いつも録画して観ていたんですが

 

たまたま今回プライムビデオで一挙放送していたので

 

観たことのないもの含め、
コナンを全部制覇しよう!!ということに。

 

で、ずーっと一緒に観ていたら

今まで知らなかったコナンの映画の謎とか
テレビ放送ではカットされてた部分とかが明らかになり(笑)

 

もっと詳しく言うと

謎のイケメン、FBIの赤井さんの秘密とか
超人気、安室さんとの確執の原因とか
黒の組織の秘密とか
(すみませんコアなファンの方しか分からないかも....^^;)

 

そんなことが色々と分かってきて
すっかりハマってしまい。

 

で、旦那が何を言い出したかというと。

 

コナンのDVD、全部買おう!!

 

 

いやいやいやー!!
一体何本あると思っているのか!!

 

すでに古い作品のDVDは
10本くらい持ってるんですが

また収集癖が発動した様子…。

 

お願い、やめて!
と制止しているところなんですけど(笑)

 

 

で、つまりは何が言いたいかというと

 

収集が好きな人って
とにかく「集める」

 

集めないと気が済まないんですよね。

 

集めたからって毎日毎日観るかというと
そんなことはないんですが

 

好きなものを手元に置いておきたい欲求とか
全部揃ったことに対する満足感とか。

そういうものなんでしょうね。

 

 

こういう人がいる限り、
動画配信サービスがいくら便利になろうとも

DVDは売れます。

 

同様に
スマホやタブレットでいくら読めるからと言っても

雑誌や本は売れます。

 

 

アニメや映画のコアなファン
人気俳優、女優の熱烈なファン
アイドルグループの熱狂的なファン

 

おそらく永久的に
なくなることはないですよね。

 

そういう人たちに必ず必要とされる
商売のひとつだと思います。

 

 

...と書いているうちに
またアマゾンでDVDと雑誌が1点ずつ売れました。

 

すごく懐かしい
2004年に放送されたドラマのDVDーBOX。

 

中古ですが、状態も良く
まずまずのお値段で売れました。

 

 

雑誌は何が売れたかというと...

山下達郎さんの特集です。

もう4年も前に発行されたもの。

 

 

そう、DVDや雑誌、

売れるんです。

 

 

明日は何が売れるかな...

 

 

 

 

***********************

「こころんのメルマガ」に登録いただくと

無料プレゼントがお受け取り頂けます。

また最新の情報や、ブログにはない

こころんのプライベートなつぶやきがお受け取り頂けます。

 

登録はこちらから↓

*******************

 

 

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

コメント

こころん

こころん

こんにちは! こころんです。 3人の子供を育てる主婦です。 本業は看護師です。現在は子育てをしながら自宅で仕事をしています。

カテゴリー
 最近の投稿

ページの先頭へ