Amazonで中古雑誌を販売してみた!

  
目安時間 5分  
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

ついに!仕入れた雑誌を

Amazon(アマゾン)で販売することになりました。

 

あのAmazonのサイトに、私の仕入れた商品が載ってるー!!!

 

という、めちゃくちゃテンションのあがった出来事をお伝えしますね。


私はフリマサイトメインでの販売をしていましたが、

以前からAmazonでの販売をやってみたかったんです。

 

やっぱりAmazonのほうが

見てくれる人も多いし、購入してくれる人も多いからです。

 

 

で、その思いを叶えてくれるべく

私が出会ったのが

「ゆるせど」という教材です。

 

この教材は、

初心者の方でもせどり(転売)ができるように

せどりの基本をいちから丁寧に教えてくれる教材で、

仕入れて販売するものは「中古の雑誌」なんですが

 

それをどこで販売するかというと

なんと!それがAmazonなんですよね。

 

Amazonでの出品アカウントの作り方から

商品をAmazonに登録する方法とか

Amazonに送る方法とか

手数料のこととか

 

テキストだけでなく動画でも

すごくわかりやすく説明してくれていて。

 

とにかくこの通りやれば

私にも出来そう!と思いました。

 

 

☆ゆるせどって何?という方
 詳細はこちら↓

 

 

そしてこの教材のおかげで無事、

アマゾンの出品アカウントを作ることができ

 

ついに!

自分の仕入れた商品をアマゾンに送ることができました!!

 

 

送ったあとは、無事に受領されるだろうかと

ドキドキしながら待っていたら

 

ピコーン!!

 

とメール通知が来て...

 

「受領しました。」

 

良かったああーー!!!

 

 

送った商品がアマゾンに受領されると

自分の商品が

自分の指定した価格で販売されます。

 

また、アマゾンでは出品アカウントを作ると

自分のショップの名前をつけます。

つまりアマゾンに自分のお店を持つことになるんですね。

 

たとえばAmazonでの自分の店名を

「こころん書店」にしたとしたら

 

【○○特集雑誌 こころん書店 ¥3980 】

と載るわけです!!

 

あのアマゾンのサイトにですよ?!

 

いつもお買い物している、お馴染みの!

 

あのアマゾンにー!!!

 

こころん書店て

載ってるーーーーっ!!!!!!

 

※実際に「こころん書店」という名前で出しているわけではありません笑

 

 

とまあ、そんなこんなで

夜中にひとりで大興奮!!!笑

 

嬉しかったです。

 

ついに願いが叶って、

Amazonに自分のお店を持つことができたんですものね。

 

 

ゆるせどは、せどりを始めてみたい方にぴったりの教材ですが

Amazonでの販売をしたことがなく

始めてみたいけれど、どうやったらいいかわからない

 

という方にも、使って頂けたらいいのではと思います。

 

 

 

 

さて、販売開始はいいけれど

出品した雑誌は果たして売れたのか??

 

また次回、お話ししますね

 

 

 

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

コメント

ページの先頭へ