初めての中古雑誌仕入れ

  
目安時間 5分  
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

今日は、私が中古雑誌せどりの教科書「ゆるせど」の実践を始めて

10日でお宝雑誌を見つけられたー!!!

という話をしますね。

 

☆ゆるせどって何??という方はこちら↓

 

 

私がゆるせど読んでまず思ったことは、

本当に売れる雑誌が見つけられるのかな?

ということです。

 

とりあえずブックオフに行ってみましたが、

私は雑誌というものに今までほとんど興味がなかったし

何が何だかさっぱり分かりませんでした(^^;

 

ここで普通なら、どうしよう⁉ってなりますよね。

 

でも「ゆるせど」という教材では

それでいいんですよ!

と言ってくれています。

 

急いで売れない雑誌を仕入れてきて失敗するよりも

最初はじっくりと、

ブックオフの雰囲気に慣れるところから始めましょうと。

 

確かに、何がどこに置いてあるかも分からないから

ムダにおどおどしてしまうんですよね(笑)

 

それで何度かマニュアルを読み直したり

動画を見直しながら、

何度かブックオフに行ってみました。

 

おうちでは、Amazonのサイトをみて

どんな雑誌がうれてるのかな~と眺めてみたり。

 

すると、だんだんとブックオフで

「あ、この雑誌みたことある!」

と手に取ることができるようになりました。

 

そして、3回目にブックオフに行ったとき

初めて1冊の雑誌を仕入れることができました。

 

マニュアルを買って、10日目のことです。

 

10日といっても

マニュアルは家事の合間や子供達が寝たあとに読むくらいだし、

ブックオフに行ったのも買い物ついでに1時間くらいウロウロしていただけ。

 

こんなゆるーい感じでも実践ができるのが

「ゆるせど」のいいところ。

 

また次の週にブックオフに行ったとき

今度は2冊のプレミア雑誌を見つけることができました!

 

もうほんと、嬉しかったです!!!

店内で、ひとりでニヤニヤ(笑)

 

しかも、しかもね、

1冊200円だったんですけど、ブックオフがちょうどセール中で

1冊が126円になったんです!!

 

これは2冊ともAmazonで

3000円~7000円の高値で売られている雑誌だったので

もうホクホクでした( *´艸`)

 

だって126円が3000円ってね!?すごいですよね!?

 

そして中古雑誌は、店舗だけじゃなく

ネットでも仕入れできます。

 

最初の1か月の間に、ネットでも

売れそうな雑誌を探しては購入して

 

全部で20冊

集めることができました!!

 

今まで雑誌に全く興味がなかった私でも

こんなに雑誌が集められたー!

と、かなりの達成感です。

 

この20冊をこれからAmazonに出品し

販売していくわけですが

さあ、果たして売れるのでしょうか!?

 

というかその前に

Amazonの出品アカウントを作って

商品を登録しないといけないんですが(^^;

 

Amazonでの販売は初めてなので

これまた

ドキドキです。

 

続きはまたレポートしますね!

 

 

☆ゆるせどって何??という方はこちら↓

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

コメント

ページの先頭へ